合宿免許のメリット

憧れの自動車運転免許証を取得するためには、一定期間、学科や技能について学び、試験を受けることが必要となります。教習所や自動車学校に通学する場合には、免許取得までに1ヵ月~2ヵ月、場合によってはそれ以上の期間が必要となり、学校や仕事、アルバイトなどとの両立をしながら通わなければなりません。
スケジュールをみながら自分で教習予約を取ることが基本となるため、混雑している時期ではなかなか予約がとれず、自分の技能とは関係なく免許取得までの期間が長くなってしまうこともあります。まとまった休みを利用してなるべく短期間で取得したいという方には、通学でなく合宿免許を利用するのがおすすめです。合宿免許では、あらかじめ、短いスケジュールのなかにみっちりと予定が入れ込まれているため、無駄な待ち時間がなく効率的に教習を受けることができ、最短2週間ほどで免許を取得することもできます。

合宿免許のメリットは、単にスピーディーに教習を受けることができるということだけでなく、合格率の高さにもあります。教習の間が空くことがなく、学科、技能ともに知識や感覚が残っているうちに次へのステップへと移ることができるのです。日頃ダラダラと勉強するのとテスト前に集中して勉強するのに違いがあるのと同じで、短期集中型で学習できるため効果が上がります。また、期間が短いだけでなく費用もかなり安く抑えることができ、場合によっては、通常の3分の2程度の料金で取得することも可能です。合宿免許の期間中は、自宅を出て寝泊まりをしながらの教習となるため、いい意味で強制力が生じます。通学なら途中で挫折してしまいそうだという方にも向いています。

loading
×